東芝メモリ株式会社

知的財産:渉外・知財法務担当[E]

知的財産:渉外・知財法務担当[E]

東芝メモリ株式会社 直接採用求人
  • 求人情報
  • 企業情報
提供元:

仕事内容

◆知的財産部門の渉外・係争を主に担当するグループでの業務を担当していただきます。

・渉外業務(係争・訴訟、防衛業務、ライセンス交渉、開発委託/受託/共同開発における技術契約業務など)
・知財法務(M&Aや戦略出資検討時の知財デューデリジェンス業務など)

当社は海外に顧客や競合メーカー(欧米、アジア等)を多く持つため、英語での法律・技術論争をする機会が非常に多くあります。
入社後は知財部門での教育やOJTもあります。また半導体技術については、技術部門から知識を習得する機会もあります。ご経験、得意分野を生かしていただきながら、すぐに主体性を発揮しご活躍いただけることを期待しております。
既に中途入社者でご活躍されている方もいらっしゃいますので、馴染み易い職場環境です。

【採用背景】
当社が開発製造するフラッシュメモリ、次世代メモリの技術開発が加速しています。そのため国内外ともに開発競争が進む中、知的財産施策をさらに強化しています。
日々技術革新が進む半導体領域では、グローバルな視点での権利行使やクロスライセンス交渉、アライアンス交渉などが頻繁に発生しています。知的財産部門は、自社の競争力を左右する非常に重要な部門の一つであり、人材の強化が急務となっています。
また、当社は米国特許取得ランキングでも上位に入っており、海外での知的財産権取得の実績も評価されています。

募集要項

応募資格
【必須要件】
・半導体分野での知財紛争や防衛業務の経験がある方
・英語での技術論争及び法律論争に対応できるレベルの英語力または中国語力がある方

【期待する人物像】
競合する半導体メモリメーカーはすべて海外企業であるため、海外との係争・交渉案件を担当していただきます。当社の海外代理人弁護士や海外企業の知財・法務担当者とのコミュニケーションの機会が与えられます。知財部門の中核として成長しつつ、事業成長に貢献したいという志向をお持ちの方を募集しています。

【学歴】
◆大学・大学院卒
雇用形態
正社員
年収・給与
・給与:月給21万円以上
※上記は初任給(学卒新人)です。経験・能力を考慮し決定

・勤務時間:フレックスタイム制(※標準労働時間7時間45分)
・休日・休暇:完全週休2日制(土日)、祝日、 GW、夏季、年末年始
       有給、育児休暇、介護休暇・赴任休暇、結婚休暇、慶弔休暇等
・諸手当   :次世代育成手当
       (18歳未満の扶養対象児童一人あたり15,000円/月)
        住宅費補助、通勤手当、時間外勤務手当等
・寮・社宅  :独身寮、単身寮、家族社宅
・その他   :昇給年1回、賞与年2回(7月、12月)、交通費全額支給
       社会保険完備、カフェテリアプラン、保養所、スポーツクラブ等
勤務地
東京23区、その他東京都
◆本社(東京都港区)
・JR田町駅徒歩2分
掲載開始日:2019/08/25 更新日:2019/08/25

東芝メモリ株式会社

本社所在地
◆本社(東京都港区)
・JR田町駅徒歩2分
事業内容
事業内容・商品・販売先等
メモリ及び関連製品の開発・製造・販売事業及びその関連事業 ◆主な関係会社 日本:東芝メモリシステムズ株式会社(TMES)、東芝メモリアドバンスドパッケージ株式会社(TMEC)/海外:Toshiba Memory Semiconductor Taiwan Corporation(TMET)、Toshiba Electronics(China)Co.,Ltd.(TELS)等

発足
2017年4月1日
資本金
4,734億2万5千円
本社所在地
東京都港区芝浦1-1-1
大株主及び持株比率
BCPE Pangea Cayman, L.P. (49.9%) 株式会社東芝 (40.2%) HOYA株式会社 (9.9%) ※議決権ベースの持株比率を記載しています。
発行株数
1396万5000株
代表者
代表取締役社長 成毛 康雄

理念
私たちは最先端メモリ技術・サービスを開拓し続けることで人々のくらしを豊かにし、社会の可能性を広げます

ビジョン
私たちは創造的な技術を用いて持続的に価値追求・成長を続ける企業を目指します

行動方針
創造 先駆 飛躍 対話 誠実

掲載開始日:2019/08/25 更新日:2019/08/25

「気になる求人リスト」を使うには、無料会員登録が必要です。

会員登録