デロイト トーマツ コンサルティング合同会社

M&A(PreM&A)

M&A(PreM&A)

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 直接採用求人
  • 求人情報
  • 企業情報
提供元:

仕事内容

M&A(Pre M&A)コンサルティングサービス

・M&Aストラテジー
・戦略的デューディリジェンス
・再編・再生ストラテジー

上記に関わるコンサルティングサービスに従事していただきます。

詳細はこちらをご参照下さい
https://dtccareers.tohmatsu.co.jp/work/departments/c2.html

募集要項

応募資格
================================
■ 共通要件
================================

プロジェクトの中で、品質を上げることに徹底的にこだわり、クライア
ントに対して高い満足度を与えることを最優先で考えられるマインドを
持ち合わせていること。

インダストリやグループ内他ファンクションなどと積極的にコミュニケ
ーションをとり、仕事を作る幅を広げていき、M&A領域におけるサービ
スと関連領域のデリバリーを厭わないマインド、受注に向けて能動的に
動けること。

================================
■ 個別要件
================================

●コンサルファーム出身者/マネージャークラス(SM・M)
————————————————————————————————
・【専門領域】
 (必須)クロスボーダーM&A関連プロジェクト経験
 (なお良)戦略コンサルティング/ビジネスコンサルティング

・【経験業務】
 (必須)クロスボーダーM&A関連プロジェクト

・【英語力】
 (必須)英語力(fluentレベル)
 (TOEIC目安)850点以上

・【資格・専門知識】
 (必須)簿記2級レベルの知識
 (なお良)会計士、税理士、中小企業診断士


●コンサルファーム出身者/スタッフクラス(SC・C)
————————————————————————————————
・【専門領域】
 (必須)・戦略コンサルティング
     ・ビジネスコンサルティング
     ・IT・業務コンサルティング
 (なお良)上記の複数経験があり

・【経験業務】
 (必須)・中計策定プロジェクト
     ・事業部門向けの事業戦略立案プロジェクト
     ・経理・財務部門における改革プロジェクト
     のいずれかの経験があること
 (なお良)・M&A戦略策定
      ・ターゲットスクリーニング
      ・ビジネスデューディリジェンス
      ・グループ内再編
     のいずれかの経験があること

・【英語力】
 (必須)英語力(読み・書き)
 (なお良)英語力(fluentレベル)
 (TOEIC目安)不問

・【資格・専門知識】
 (必須)簿記2級レベルの知識
 (なお良)会計士、税理士、中小企業診断士


○コンサルファーム以外(事業会社出身者)/マネージャークラス(SM・M)
————————————————————————————————
・【業界】
  ・金融業、製造業、流通業、サービス業

・【職種・部署/経験業務】
 (必須)経営企画部や事業部の企画部門などのM&Aを担当する部門で
     M&Aを実施した経験
 (なお良)会計・財務・税務関連プロジェクトの経験
      中期計画、事業戦略関連プロジェクトの経験

・【英語力】
 (必須)英語力(fluentレベル)
 (TOEIC目安)850点以上

・【資格・専門知識】
   簿記2級、会計士、税理士、中小企業診断士


○コンサルファーム以外(事業会社出身者)/スタッフクラス(SC・C)
————————————————————————————————
・【業界】
  ・金融業、製造業、流通業、サービス業

・【職種・部署/経験業務】
 (必須)経営企画部や事業部の企画部門などのM&Aを担当する部門
     経理・財務部などの計数管理、計画立案を遂行する部門
 (なお良)会計・財務・税務関連プロジェクトの経験
      中期計画、事業戦略関連プロジェクトの経験

・【英語力】
 (必須)英語力(読み・書き)
 (なお良)英語力(fluentレベル)
 (TOEIC目安)不問

・【資格・専門知識】
   簿記2級、会計士、税理士、中小企業診断士
雇用形態
正社員
勤務地
東京23区、その他東京都
東京
掲載開始日:2020/02/28 更新日:2020/02/28

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社

本社所在地
東京
事業内容
事業内容・商品・販売先等
デロイト トーマツ コンサルティング合同会社(以下DTC)は、デロイトの一員として日本のコンサルティングサービスを担い、提言と戦略立案から実行まで一貫して支援するファームです。クライアントの持続的で確実な成長を支援するコンサルティングサービスはもちろん、社会課題の解決と新産業創造でクライアントと社会全体を支援します。

英文社名
Deloitte Tohmatsu Consulting LLC (略称:DTC)
設立年月
1993年4月
資本金
5億円
代表者
佐瀬 真人(代表執行役社長)
人員数
2,877名(2019年6月1日現在)

デロイト トーマツ コンサルティングとは
DTCは国際的なビジネスプロフェッショナルのネットワークであるDeloitte(デロイト)のメンバーで、日本ではデロイト トーマツ グループに属しています。DTCはデロイトの一員として日本のコンサルティングサービスを担い、デロイトおよびデロイト トーマツ グループで有する監査・税務・法務・コンサルティング・ファイナンシャルアドバイザリーの総合力と国際力を活かし、あらゆる組織・機能に対応したサービスとあらゆるセクターに対応したサービスで、提言と戦略立案から実行まで一貫して支援するファームです。2,500名規模のコンサルタントが、デロイトの各国現地事務所と連携して、世界中のリージョン、エリアに最適なサービスを提供できる体制を有しています。

Deloitteとは
デロイトのネットワークは、デロイト トウシュ トーマツ リミテッド(DTTL/英国の法令に基づく保証有限責任会社)、メンバーファーム及びその関係会社(150か国以上)から構成されており、デロイトというブランドのもと、それぞれ独立したファームに所属する約263,900人のプロフェッショナルが協力し、全世界で、監査・保証業務、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー、リスクアドバイザリー、税務・法務およびこれらに関連するサービスをクライアントに提供しています。これらのファームは、DTTLのメンバーであり、それぞれ独立したファームとなります。

デロイト トーマツ グループとは
デロイト トーマツ グループは日本におけるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(英国の法令に基づく保証有限責任会社)のメンバーファームであるデロイト トーマツ合同会社およびそのグループ法人(有限責任監査法人トーマツ、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社、デロイト トーマツ税理士法人、DT弁護士法人およびデロイト トーマツ コーポレート ソリューション合同会社を含む)の総称です。デロイト トーマツ グループは日本で最大級のビジネスプロフェッショナルグループのひとつであり、各法人がそれぞれの適用法令に従い、監査・保証業務、リスクアドバイザリー、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー、税務、法務等を提供しています。また、国内約40都市に約11,000名の専門家を擁し、多国籍企業や主要な日本企業をクライアントとしています。

掲載開始日:2020/02/28 更新日:2020/02/28

「気になる求人リスト」を使うには、無料会員登録が必要です。

会員登録