デロイト トーマツ コンサルティング合同会社

Public Sector

Public Sector

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 直接採用求人
  • 求人情報
  • 企業情報
提供元:

仕事内容

パブリックセクター向けコンサルティングサービス

・調査・検討コンサルティング
・業務改革、業務システム最適化コンサルティング
・地方自治体・民営化企業

上記に関わるコンサルティングサービスに従事していただきます。

≫詳細はこちらhref>をご覧ください。

募集要項

応募資格
官公庁に対するコンサルタント

================================
■ 共通要件
================================

官公庁自治体でのコンサルティング経験必須。
セルフスターターで主体性をもって取り組める人を優先して採用する。

================================
■ 個別要件
================================

●コンサルファーム出身者
————————————————————————————————
・【専門領域】
 (必須)1.環境分野で調査案件の経験者、リーダークラスとしての実績
     2.官公庁でのIT最適化、調達支援、工程管理等の業務実績
 (なお良)医療、介護領域の調査、コンサルティング経験

・【経験業務】
 (必須)1.再生可能エネルギー、次世代自動車、地球温暖化対策、など
     2.業務システム最適化、インフラ基盤最適化、調達支援、工程管理など
 (なお良)CRM,SCM,及び,これらに付随する統計分析,
      利益・コスト管理系プロジェクトの経験

・【英語力】
 (必須)英語の読書き
 (なお良)Oralもできること/海外とのやり取りをしつつ業務遂行できること
 (TOEIC目安)850点以上

・【資格】
  マネージャークラス…PMP,ITストラテジストの保有者優遇
  スタッフクラス…ITアーキテクト、CISA等の保有者優遇

 ※コンサルファーム以外(事業会社身者)の方は、
  簿記2級、中小企業診断士、ITコーディネータ、会計士・税理士、など優遇



防衛省・社会インフラに対するコンサルタント

================================
■ 共通要件
================================

1) 官公庁・自治体でのコンサルティング経験(領域は問わず)は必須

2) コンサルティング業務にて、自社メンバー、あるいはクライアント
に対し、リーダーシップを発揮、あるいは積極的なコミュニケーションを
 行い、案件をリードした経験

3) 防衛・警察等の安全保障、公共安全に興味がある方、あるいは
 社会インフラ輸出関連業務に興味がある方

================================
■ 個別要件
================================

●コンサルファーム出身者/マネージャークラス(SM・M)
————————————————————————————————
・【専門領域】
 (必須)1) 海外市場動向調査
     2) 業務の現状分析、業務改善(BPR)
     3) コスト評価、コスト削減等に関するコンサル
 (なお良)1) 情報システムに係る戦略立案、概要設計
      2) サイバー、セキュリティ領域に関する戦略立案、概要設計に係る経験

・【経験業務】
 (必須)官公庁領域におけるコンサルティング業務(海外動向調査、
     顧客業務の現状分析・業務改善、情報システム戦略立案、及び
     政策提言等)を実際にMGRとしてプロジェクトをリードした経験

 (なお良)1) 安全保障、公共安全(防衛省、警察庁等)でのコンサルティング経験
      2) サイバー領域&セキュリティ領域での実務経験
      3) 社会インフラ輸出関連に関する各種業務支援の実施経験
     上記各種コンサルティングサービスに関し、実際にMGRとして
     プロジェクトをリードした経験

・【英語力】
 (必須)英語を使い海外担当とコミュニケーションを取り、
     自らプロジェクトを遂行できること
 (TOEIC目安)850点以上


●コンサルファーム出身者/スタッフクラス(SC・C)
————————————————————————————————
・【専門領域】
 (必須)1) 海外市場動向調査
     2) 業務の現状分析、業務改善(BPR)
     3) コスト評価、コスト削減等に関するコンサル
 (なお良)1) 情報システムに係る戦略立案、概要設計

・【経験業務】
 (必須)官公庁領域におけるコンサルティング業務(海外動向調査、
     顧客業務の現状分析・業務改善、情報システム戦略立案、及び
     政策提言等)に関する経験

 (なお良)1) 安全保障、公共安全(防衛省、警察庁等)でのコンサルティング経験
      2) サイバー領域&セキュリティ領域での実務経験
      3) 社会インフラ輸出関連に関する各種業務支援の実施経験

・【英語力】
 (必須)英語の読書き
 (なお良)口頭での英語のコミュニケーションができること
      海外とのやり取りをしつつ業務遂行できること
 (TOEIC目安)800点以上
雇用形態
正社員
勤務地
東京23区、その他東京都
東京
掲載開始日:2020/02/23 更新日:2020/02/23

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社

本社所在地
東京
事業内容
事業内容・商品・販売先等
デロイト トーマツ コンサルティング合同会社(以下DTC)は、デロイトの一員として日本のコンサルティングサービスを担い、提言と戦略立案から実行まで一貫して支援するファームです。クライアントの持続的で確実な成長を支援するコンサルティングサービスはもちろん、社会課題の解決と新産業創造でクライアントと社会全体を支援します。

英文社名
Deloitte Tohmatsu Consulting LLC (略称:DTC)
設立年月
1993年4月
資本金
5億円
代表者
佐瀬 真人(代表執行役社長)
人員数
2,877名(2019年6月1日現在)

デロイト トーマツ コンサルティングとは
DTCは国際的なビジネスプロフェッショナルのネットワークであるDeloitte(デロイト)のメンバーで、日本ではデロイト トーマツ グループに属しています。DTCはデロイトの一員として日本のコンサルティングサービスを担い、デロイトおよびデロイト トーマツ グループで有する監査・税務・法務・コンサルティング・ファイナンシャルアドバイザリーの総合力と国際力を活かし、あらゆる組織・機能に対応したサービスとあらゆるセクターに対応したサービスで、提言と戦略立案から実行まで一貫して支援するファームです。2,500名規模のコンサルタントが、デロイトの各国現地事務所と連携して、世界中のリージョン、エリアに最適なサービスを提供できる体制を有しています。

Deloitteとは
デロイトのネットワークは、デロイト トウシュ トーマツ リミテッド(DTTL/英国の法令に基づく保証有限責任会社)、メンバーファーム及びその関係会社(150か国以上)から構成されており、デロイトというブランドのもと、それぞれ独立したファームに所属する約263,900人のプロフェッショナルが協力し、全世界で、監査・保証業務、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー、リスクアドバイザリー、税務・法務およびこれらに関連するサービスをクライアントに提供しています。これらのファームは、DTTLのメンバーであり、それぞれ独立したファームとなります。

デロイト トーマツ グループとは
デロイト トーマツ グループは日本におけるデロイト トウシュ トーマツ リミテッド(英国の法令に基づく保証有限責任会社)のメンバーファームであるデロイト トーマツ合同会社およびそのグループ法人(有限責任監査法人トーマツ、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社、デロイト トーマツ税理士法人、DT弁護士法人およびデロイト トーマツ コーポレート ソリューション合同会社を含む)の総称です。デロイト トーマツ グループは日本で最大級のビジネスプロフェッショナルグループのひとつであり、各法人がそれぞれの適用法令に従い、監査・保証業務、リスクアドバイザリー、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー、税務、法務等を提供しています。また、国内約40都市に約11,000名の専門家を擁し、多国籍企業や主要な日本企業をクライアントとしています。

掲載開始日:2020/02/23 更新日:2020/02/23

「気になる求人リスト」を使うには、無料会員登録が必要です。

会員登録