株式会社UL Japan

未経験歓迎/無線機能が搭載された製品の試験・測定・評価

未経験歓迎/無線機能が搭載された製品の試験・測定・評価

株式会社UL Japan 直接採用求人
  • 求人情報
  • 企業情報
提供元:

仕事内容

【無線機能が搭載された製品の試験・測定・評価】未経験・文系でも安心してスタートできる教育プログラム
具体的な仕事内容
電気製品から発生する電磁波の測定をお任せします。
ここでは、仕事の大枠を紹介します。

【扱う製品は?】
発売前の無線機器、自動車の車載装置、AV機器、IT機器などの身近な製品です。
主に使用する測定機器は、「スペクトラム・アナライザー、受信用アンテナ、妨害波測定器、信号発生器、オシロスコープ」等です。

【何を測定する?】
試験を行い、
「製品が発する電磁波が周囲の機器や人体に影響を与えてないか」「製品が電磁波の影響を受けないか」などを測定します。

【業務の流れは?】
クライアントから製品のサンプルとスペックが届きます。

試験プランを決定。

試験所にて無線規格に適合しているか試験(EMC試験)
簡単な機器であれば1〜2時間、複雑な仕様のものは1〜2ヵ月かかることもあります。

試験結果の英文レポートをチェックします。
英文レポートは定型フォーマットがありますから、英語を読むことに抵抗がなければ大丈夫です。

基本的に認証機関は、製品に対する直接的な提案やアドバイスはできません。
あくまでも第三者の立場として結果を正確に伝えることが私たちの役割です。

【EMC試験とは…?】
電気電子機器などが機器内部および外部からの妨害電磁波に対して、その機能・動作が阻害されないかを測定する耐性試験です。
☆人体に影響を与えるレベルの妨害電磁波が生じないかが重要なポイントです。

また、試験場の利用コストと効果のバランスを考え、お客様が立ち合い、その場で対策を行う≪立ち合い試験≫、動作方法などを確認して試験を行う≪依頼試験≫があります。

チーム/組織構成
鹿島EMC試験所では若手からベテランまで約30人のエンジニアが活躍中です。
実務経験があって入社した社員は少なく、未経験からスタートした社員がほとんどです。
「文系だけど、できるかな?」と不安に思う方もいるかもしれませんが、文系出身のエンジニアもいるので安心してください。
入社してからイチから学ぶことができるので、意欲があればしっかりステップアップできます。

試用期間3ヶ月

募集要項

応募資格
【高卒以上・経験不問】◎未経験歓迎◎転勤なし
※第二新卒もOKです
雇用形態
正社員
年収・給与
月給20万円〜30万円+賞与年3回
※試用期間中も待遇は同じです。
※経験・年齢・能力などを考慮の上、優遇します。
※その他、時間外手当、通勤手当は別途、支給します。

【昇給】
年1回(4月)

【賞与】
年3回(年間5ヶ月+業績賞与)
勤務地
千葉市、その他千葉県
千葉県香取市(旧小見川町)
◎転勤はありません
◎車通勤OK 
◎U・Iターン歓迎(Iターン者も在籍しています)

■鹿島EMC試験所/千葉県香取市虫幡1614
交通
【アクセス】
■鹿島EMC試験所/JR「小見川駅」より車で13分
特徴
  • 未経験OK
  • 第二新卒歓迎
  • 転勤なし
  • 外資系企業
  • 年間休日120日以上
  • 週休2日制
勤務時間
8:30〜17:30(実働8時間)
※残業は月平均20時間程度です。
※上記の勤務時間がベースとなりますが、月に5日間は夜勤シフトがあります。1ヵ月前に希望に基づきシフトを決定します。
◎シフト勤務には理由があります。
試験棟を最大限に活用し、お客様の納期に間にあわせるため、24時間運用することで稼働率を上げています。
待遇・福利厚生
・交通費全額支給
・社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
・加入選択制確定拠出年金制度
・退職金制度
・産休・育休制度
・育児短時間勤務制度
・看護・介護休業制度
・入院死亡傷害保険
・会員制リゾートクラブ(全国4000ヶ所の宿泊施設が利用可能です)
※働きやすい環境を実現するために、さらに制度を整えていきます。
休日・休暇
◎完全週休2日制(土・日)、祝日
◎年間休日129日(2019年度予定)
■夏季休暇
■年末年始休暇
■慶弔休暇
■年次有給休暇(10〜40日)
■産前・産後休暇
■育児休業制度
「自分にもできる?」が「できる!」に 「未知の世界」でじっくり手に職をつける
◇◆最先端機器の安全評価を担う、ちょっと珍しいエンジニア
落ち着いた環境で、未経験から力をつけられます◇◆

◎残業月平均20時間程度 ◎年休129日(2019年度予定)

UL Japanは自動車搭載装置、IT機器など最先端機器の安全性の評価・認証をする米国最大級の「UL」の日本法人。 220億ものUL認証製品が世界中に流通しています。

今回募集するエンジニアの仕事は、「製品が発する電磁波が周囲の機器や人体に影響を与えていないか」などを測る試験をすること。
ちょっと難しく聞こえますが、それも当然。
社員の方に話を聞くと未経験からのスタートが当たり前で「正直なところ、仕事内容がさっぱりわからないまま入社しました」という声に周りもうなずくほど。

「世に出る前の最新技術に触れられるのにワクワクして、この世界に飛び込みました。先輩たちが基礎から教えてくれるおかげで着実にスキルを身につけらます」【永井(23歳)】

入社後は1週間の座学後、OJTがスタート。教育プランに沿って、176項目の目標を達成できるよう段階に応じて勉強会などを実施。
未経験からのスタートでも、サポート体制は万全です。
国内最大級のEMC試験所
UL Japanは、民間としては国内最大級のEMC試験所を備え、米国はもちろん、各国の試験所認定機関から認定を受けています。
世界に広がるULグループ
■北南米
アメリカ、カナダ、アルゼンチン、ブラジル、メキシコ、コロンビア
■欧州
デンマーク、フランス、ドイツ、イタリア、オランダ、スペイン、トルコ、フィンランド、ポーランド、チェコ、スウェーデン、スイス、イギリス
■アジア
中国、インド、韓国、マレーシア、シンガポール、タイ、台湾、ニュージーランド、オーストラリア、香港、スリランカ、インドネシア、フィリピン、ベトナム、バングラデッシュ
■アフリ
南アフリカ、チュニジア
■中東
サウジアラビア、アラブ首長国連邦
応募方法
まずはお気軽に「応募フォームへ」からエントリーしてください。
WEB選考を通過された方には、追って面接日等の詳細をご案内いたします。
採用プロセス
【エントリー】

【書類選考】

【面接(2〜3回)+適性検査】

【内定】
掲載開始日:2019/02/19 更新日:2019/02/21

株式会社UL Japan

設立
2003年4月
代表者
代表取締役社長山上 英彦
従業員数
550名
資本金
6,225万円
本社所在地
〒5160021
三重県伊勢市朝熊町4383-326
URL
http://japan.ul.com/
事業内容
米国最大の第三者安全科学機関ULの日本現地法人として、安全、電波、品質に関する規格を扱う国内No.1クラスの評価を得ています。
■製品安全試験・認証
■EMC(電磁環境両立性)測定・評価業務
■環境関連サービス
■医療機器関連サービス
掲載開始日:2019/02/19 更新日:2019/02/21

「気になる求人リスト」を使うには、無料会員登録が必要です。

会員登録