京浜港湾工事株式会社

船に住む海上クレーン工事の船員/レア求人・定着率高・官公庁系

船に住む海上クレーン工事の船員/レア求人・定着率高・官公庁系

京浜港湾工事株式会社 直接採用求人
  • 求人情報
  • 企業情報
提供元:

仕事内容

船舶に寝泊まりしながら、クレーンにて海底の土砂を掘り、航路確保をする工事作業(平均工期2週間)

具体的な仕事内容
わたしたちは、国土交通省・東京都・神奈川県などより依頼を受け、東京湾内で航路の安全確保をしています。土砂が流入し水深が浅くなっている部分は、定期的に海底を掘る必要があります。これを“しゅんせつ工事”といい、その作業をする船舶が“しゅんせつ船”です。

【しゅんせつ船について】
当社保有のしゅんせつ船「第28須山丸」に乗船して仕事をします。全長56mの大きな四角いプラットフォーム型で巨大なクレーンがついています。船員が工期中に寝泊まりできる居住スペースもあります。

【工事の流れ】
貿易や輸出入に湾へ入ってくる巨大な船が通るためには、平均水深12〜20m程度の海底造成が必要です。資格を持つ先輩が、クレーンを操作し海底の土を掘って航路や船着き場を作ります。つかみ取った土砂は、クレーンで土運船(どうんせん)に積み込まれ、専門業者さんが幕張の埋立地へと運び、環境維持のために使われます。

【工期】
平均2週間(1週間〜長くて1カ月程)

【担当業務】
工期中は甲板でのお仕事がメインです。工期外は船の整備作業をします。
●係留ロープづくり
└通常のロープを束ねてねじって頑丈なロープをつくります。
●海底までの深さを測る作業
└船の上から長い棒を挿して深度を測ります。
●ロープの取り回し
└停泊する際にロープで固定します。
●クレーンのエンジン整備
└船舶用2500馬力エンジンの整備、オイル交換を行います。
●バケット整備
└10tダンプ約5台分の容量を持つバケットの塗装、整備作業を行います。
●船のメンテナンス
└チェック表にもとづき点検作業やペンキ塗り・サビ落としなど甲板整備を行ないます。

※2〜3カ月で船の生活・仕事には慣れます。仕事は比較的シンプル。重労働ではありませんが、工期中は早出・残業で長時間働く必要があります。
※工期外は、千葉の富津にある造船所の岸壁に着け陸に降りて出掛けることができます。

チーム/組織構成
船員は現在6名。定着率が高く、社歴が浅くても6〜7年の勤務歴(41〜51歳まで/平均年齢40代後半)
既婚・子持ちで遠方(北海道・東北)から単身赴任で働いている方が多いです。

その他プロジェクト事例
【工事実績】
平成30年度/新海面深堀工事(その3)
平成29年度/13号地新客船ふ頭航路泊しゅんせつ工事


チーム/組織構成
船員は現在6名。定着率が高く、社歴が浅くても6〜7年の勤務歴(41〜51歳まで/平均年齢40代後半)
既婚・子持ちで遠方(北海道・東北)から単身赴任で働いている方が多いです。

その他プロジェクト事例
【工事実績】
平成30年度/新海面深堀工事(その3)
平成29年度/13号地新客船ふ頭航路泊しゅんせつ工事

募集要項

応募資格
【学歴不問・未経験歓迎】船で寝泊まりする生活をしながら、仲間と力を合わせて工事を進められる方

【1つでもあてはまる方は歓迎】
□ 協調性をもって仕事に取り組める
□ 特殊な環境でも楽しめる
□ 家賃がかからない生活がしたい
□ 通勤ストレスから解放されたい

◎未経験者大歓迎!
◎土木、建設などの工事現場経験あれば尚可
◎社会人経験10年以上・第二新卒も歓迎

【選考のポイント】
今回はできるだけ多くの方とお会いします!
当社にご興味をお持ちいただけたら、ぜひご応募ください。面接でお会いしましょう!
雇用形態
正社員
年収・給与
月給24万円〜40万円
※上記には以下の一律手当(工事の有無に関わらず毎月支給)が含まれています。
 ■食事手当(月3万円)
 ■別居手当(月6万円)

※経験、年齢を考慮し、当社規定により個別に決定します。

【賞与】2回
(7・12月)

【昇給】1回

【入社時の想定年収1】350万円
〜400万円【年収1】月収例28万円…月給24万円+時間外手当(1日2h×月12日)

【年収2】月収例50万円…月給24万円+時間外手当(1日4h×月20日)+休日出勤

【年収3】※閑散期と繁忙期の例

【年収4】※各種手当(免許・資格手当+家族手当)含む
勤務地
東京23区、その他東京都
作業用船舶上
※転勤なし

本社/東京都大田区羽田1-21-7
※穴守稲荷駅より徒歩6分の本社へ出勤し、車に乗り合わせて千葉県富津市の停泊地(造船所)へ向かい出航します。
特徴
  • 未経験OK
  • 急募
  • 社会人経験10年以上歓迎
  • 学歴不問
  • 第二新卒歓迎
  • 転勤なし
勤務時間
1年単位の変形労働時間制
※1週間の平均労働時間40時間
※標準的な労働時間帯/8:00〜17:00(所定労働時間8時間 休憩60分)
※工事によって早出・残業あり(手当が出ます)
※官公庁案件は年度末に忙しくなる傾向がありますが、案件のない時期は港湾にて船の整備を行います。年間通して繁忙期と閑散期が比較的はっきりしています。
・繁忙期:1〜3月上旬
・閑散期:4月〜秋(3月中旬〜5月GW明けは、ほぼ工事がありません)
待遇・福利厚生
■免許・資格手当(移動式クレーン)
■時間外手当
■家族手当(世帯主の場合)
■食事つき(3食)
■作業服貸与
■1人1台トランシーバー貸与
■社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
■中小企業退職金制度
■確定拠出型年金
■社員旅行など
※長く勤めて60〜65歳くらいで定年退職していく先輩が多いです。

【船舶の施設】
エアコン・ベッド完備の個室あり
専門のコックさんが同乗していて、食堂で3度の食事が出ます。
休日・休暇
★工事期間中は基本的には出勤ですが、工期外は有給休暇が取得しやすいです。
★GW・年末年始・お盆休みなどの前後に3日ずつ有給休暇をつけて、長めの連休を取得するケースが多いです。

年間変形労働制を採用しています(気象条件により出勤の場合あり)

【有給休暇】あり

【年末年始休暇】あり
(9日間/2019年実績)

【GW休暇】あり
(16日間/2019年実績)

【夏季休暇】あり
(9日間/2019年実績)

【慶弔休暇】あり
慣れれば居心地が良すぎる。海の暮らし。 だから300日くらい船で暮らしてますって人も。
京浜港湾工事株式会社は、船の通り道である“航路”をつくるために、海底の土砂を掘る”しゅんせつ(浚渫)工事”を手掛けています。
しゅんせつ工事を行なうのは、東京湾奥地帯。航路の水深が足りないと船底が海底にぶつかる恐れがあるため、十分な深さに整備しているのです。

当社は、官公庁などからしゅんせつ工事の依頼を受け、安定的に成長を続けてきました。港湾の整備は、参入障壁が高い事業なので、継続的に仕事があり、途切れることがありません。技術力にも厚い信頼をいただいています。

【ひさしぶりの募集です】
昨年、家庭の事情で退職された船員がいますので、欠員補充で募集いたします。基本的には船舶上での共同生活をしながら平均2週間の工期に対応します。
メリットは、「家賃がかからない、朝昼晩3食つき、通勤ストレスがない。」…こういった環境をおもしろいと思っていただける方なら、経験は不問です。まずはご応募ください!

【単身赴任スタイルも】
地方に家があって単身赴任のスタイルで働いている既婚の船員が多いです。独身メンバーもいますが、みんな船が好きなんでしょう。300日くらい船で暮らす船員もいますよ!
船のスペック
わたしたちがいつも乗っている船についてご紹介します。

【第28須山丸】
重さ/1944t
全長/56.0m
幅/23.0m
深さ/4.2m

浚渫施工管理システム・AIS(船舶自動認識システム)・海底地形探知ソナーなどのシステムを搭載し、安全・安心な工事と生活ができる船です。
海上の生活について
■個室は?
タテ3m×ヨコ2mくらい、4畳半くらいのクローゼット付きの個室です。ベッド(収納つき)あり。
エアコン完備で快適です。鍵もかかります。

■食事は?
専門のコックさんが3食作ってくれます。

■お風呂は?
大浴場があります。シャワー3つあり。
「シャワーの水圧が弱くてイヤ!」なんてことはなく、ばっちり整備してますので、ご安心ください。

■電波は入るの?
東京湾の中でも千葉〜東京〜横浜など、場所によりスマホの電波の入りは変わりますが入ります。スマホでネット通販もやったりしてます。

■その他
工期中にタバコ・お酒!など買い物があれば船舶管理者が対応します。
社員インタビュー1
職員・船舶管理者(28歳・入社10年目)
熊谷さん

高校の貼り紙求人を見ておもしろそうな仕事だな、と興味が沸いて入社。土日休み・週休2日制の仕事じゃないですが(笑)気象状況によっては稼働しないとまわらないこともありますが、日曜は休みにしたいですね!
社員インタビュー2
船員/副船長(47歳・入社18年目)
粕谷さん

40年間船員をやっていた叔父の紹介で29歳の時に入船しました。年上の船員さんたちとともに約17年やってきましたね。若いうちは出掛けたい・遊びたいっていう気持ちがあったんですが…もう慣れました!(笑)
【船での生活って?】毎日食堂で顔を合わせてご飯を食べています
なごやかでユニークな副船長の粕谷さんにお話を伺いました。

みなさん長いんですよ!ベテランに教えてもらいながら、仕事は徐々に覚えてもらえれば大丈夫です。
船上の生活は、3食ついて無駄なお金がかからなくていいですよ!稼ぎをほぼご家庭への仕送りに使い、大きな家を建てたお父さんがいます。このシーズンは、お子さんの卒業式・入学式で休む船員さんもいますけど、往復するとお金がかかるので、お盆・GW・年末年始以外は帰省せず、300日くらい船に乗ってる人が結構多いです(笑)
自分は茨城に自宅があり、工事がない時は毎週末帰って妻との「週末婚」ですね。

新メンバー大歓迎!食堂で乾杯しましょう。お待ちしています!

【やりがい】
国の仕事をやっているという自負があります。最初はできることからスタートしますが、海に出てスケールの大きな仕事ができることは喜びです。海を一望して、感慨深い思いになることもありますよ。

【きびしさ】
船は大きいため安定してはいますが、もちろん揺れるので、慣れるまでは大変です。たいてい2〜3カ月で慣れると思います。また、40代〜の先輩方との共同生活がうまくできてなじめれば、まったく問題ないですよ!
採用プロセス
【選考のSTEP】
doda応募フォームにてエントリー

書類選考

面接(2回)

内定

【選考プロセス】
※書類選考の結果は、2日〜1週間前後でこちらから通過者にご連絡いたします。
※応募から最短で1カ月以内のご入社が可能です。
※入社時期はご希望を考慮の上、決定します。

【連絡先】
京浜港湾工事株式会社
採用担当/黒子

〒144-0043
東京都大田区羽田1-21-7
03-3741-0016
keihinkowan@keihinkowan.co.jp
掲載開始日:2020/03/30 更新日:2020/06/01

京浜港湾工事株式会社

設立
(昭和34年6月3日)
代表者
代表取締役 黒子 政治
従業員数
26名(2019年3月現在)
資本金
4860万円
本社所在地
〒1440043
東京都大田区羽田一丁目21番7号
URL
http://www.keihinkowan.co.jp/
事業内容
■浚渫事業・港湾工事請負業
■一般土木建築請負業
■砂利、砂および砕石の採取・販売事業
■産業廃棄物の処理に関する事業
■港湾・海洋の測量および環境の調査、解析、研究事業
■気象・海洋現象の調査事業
■内航海運業
■海上運送業
■港湾運送業
■漁業等船舶航行安全の確保および指導・監視
■船舶賃貸・管理運営業務
■前各号に附帯する一切の業務
掲載開始日:2020/03/30 更新日:2020/06/01

「気になる求人リスト」を使うには、無料会員登録が必要です。

会員登録