• GSユアサ

    【京都】自動車用リチウムイオン電池の開発/機械/担当者

    【京都】自動車用リチウムイオン電池の開発/機械/担当者

    正社員
    • 情報更新日:2020/02/21

    仕事内容

    具体的な業務内容

    自動車エンジン始動用のリチウムイオン電池の開発業務をご担当頂きます。3DCADによるモデリングを行い、強度、振動、衝撃、冷却などをFEMやCFDなどの手法を用い、車載に適した構造設計を行っていただきます。

    【具体的には】
    ■自動車メーカーのRFQを理解し、3DCADを用いてバッテリの構造設計
    ■CAEによる強度、振動、熱解析をおこない、設計妥当性を机上検証
    ■公差を含めた図面値を製品図に落し込み、必要なQCDを確保
    ■バッテリ試作、安全性及び信頼性評価をおこない、製品設計の成立性を検証

    【募集背景】
    自動車のエレクトロニクス化が進み現在搭載されている鉛電池以上の蓄電能力が必要とされており、蓄電能力の高い12Vリチウムイオン電池のニーズが高まっております。欧州では鉛電池が有害物質として使用出来なくなる可能性もあり、鉛電池で導入が苦戦している欧州へのシェア拡大の大きなビジネスチャンスとなっています。

    • 募集要項
    • 求人情報
    • 企業情報
    • 応募方法
    • 募集要項

      情報更新日:2020/02/21
      応募資格

      【必須要件】
      ■機械系バックグラウンドの方
      ■量産品(家電、車載分野 など)の設計経験をお持ちの方

      ★世界シェア1位を目指すGSユアサの最前線の開発技術者として、グローバルで活躍できるやりがいのある仕事です。

      雇用形態

      正社員

      勤務地

      京都市、その他京都府

      京都市南区吉祥院西ノ庄猪之馬場町1番地
      給与

      給与: 月給制
      モデル年収: ※上記年収に各種手当を追加支給
      【モデル年収】※平均20時間/月残業込、諸手当別
      ・25歳/450万円 ・30歳/530万円
      ・35歳/600万円 ・40歳/650万円

    • 求人情報

      おすすめポイント

      ★日本で唯一、電池を100年つくり続けてきた会社 ★電池の力で、時代を前へ進め、世界をより良い方向へ 
      ★自動車・二輪車用の鉛蓄電池で国内・アジアNo.1、世界トップクラスシェア ★海外売上比率47.5%、海外17カ国37拠点に展開

    • 企業情報

      会社情報
      GSユアサ
      設立 2004年04月
      事業内容
      自動車用・産業用各種電池、電源システム、受変電設備、照明機器、紫外線応用機器、その他電気機器の製造・販売

      【研究所・工場】
      京都(京都市、福知山市)、滋賀(草津市、栗東市)、群馬(伊勢崎市)、神奈川(小田原市)

      【営業拠点・事業所】
      札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡 他

      【海外】
      アメリカ、イギリス、ドイツ、オーストラリア、中国、台湾、インド、ASEAN諸国 等 (世界19カ国37拠点)
      資本金 33000百万円
      売上高 413089百万円
      従業員数 3380人
      本社所在地 〒6018520
      京都府京都市南区吉祥院西ノ庄猪之馬場町1番地
      URL http://www.gs-yuasa.com/jp/
    • 応募方法