総合評価 3.3 /5.0 レポート投稿数 97

日本製紙 株式会社のホワイト度・ブラック度を記載しているページです。転職先を探すのに役立つ情報を探すならキャリコネで!

日本製紙 株式会社への転職に興味がある方へ
転職エージェントに無料相談

日本製紙 株式会社ホワイト度・ブラック度チェック

  • 日本製紙 株式会社
    総合評価
    3.3

    投稿者29人のデータから算出

  • パルプ・紙業界
    総合評価
    2.5

    業界の全投稿データから算出

評価の統計データ

  • 労働時間の満足度

    3.2
  • 仕事のやりがい

    2.9
  • ストレス度の低さ

    3.2
  • 休日数の満足度

    3.9
  • 給与の満足度

    3.0
  • ホワイト度

    3.6

年収・勤務時間の統計データ

日本製紙 株式会社 パルプ・紙業界
平均年収 485万円 362万円
平均有給消化率 53 41
月の平均残業時間 26.8時間 36時間
月の平均休日出勤日数 0.5 1

企業情報は投稿者29人のデータから算出、 業界情報は業界の全投稿データから算出

日本製紙 株式会社ホワイト度を高く評価した社員の口コミ

  • 働く環境の口コミ
    5
    • 法務
    • 33歳
    • 男性

    きわめて保守的な社風である。鉄鋼業のようにかつて重厚長大産業のひとつとして栄華を誇っていた時期もあったようだが、現在は低迷しており、保守的な社風とあいまって閉塞感を感じて... 続きを読む

  • 残業・休日出勤の口コミ
    5
    • 総務
    • 30代後半
    • 男性

    職場にもよるが、残業は少ない。もちろん繁忙期には残業が必要であるが、一年を通して2ヶ月程度でそのほかの10ヶ月間は多くて数時間程度の残業にとどまり、事情に応じて早退や就業... 続きを読む

  • 働く環境の口コミ
    5
    • 技術関連職
    • 20代後半
    • 男性

    寮、社宅に関してはかなり安いと思います。 独身寮に関しては定額制で電気が使い放題である。 社宅はよくわからないが、安いと思う。 しかし年二回停電がある為少し困るが、... 続きを読む

  • 残業・休日出勤の口コミ
    4
    • 代理店営業
    • 20代前半
    • 男性

    基本的に不満はない。残業も他業種に比べ少なく、休日出勤もほとんどない。勤務時間も繁忙期を除き、帰れる日は定時に帰ることもできる。残業が多い月でもそこまで負担と感じるレベル... 続きを読む

  • 残業・休日出勤の口コミ
    4
    • 研究開発
    • 20代後半
    • 男性

    残業に関しては抜本的な改革がすすめられている。今迄はサービス残業が当たり前の風土が強かったが、最近になってようやく実残業時間と、申請残業時間のギャップが少なくなってきてい... 続きを読む

日本製紙 株式会社ホワイト度を低く評価した社員の口コミ

  • ライバル企業の口コミ
    3
    • プラント施工管理
    • 30代前半
    • 男性

    売上高的にはライバル企業といってよいが、経営内容については、経常利益ベースでかなり差がついていて実質的なライバルとは言い難いと思います。原点は一つの王子製紙から始まったの... 続きを読む

  • ライバル企業の口コミ
    3
    • 研究開発
    • 20代後半
    • 男性

    海外に進出するスピードが違います。とても危機感を持っているという印象を受けます。また利益率の高い板紙に力を入れており、長期的な目線で着実に動いている印象を受けます。そこは... 続きを読む

  • やりがいの口コミ
    3
    • プラント施工管理
    • 30代前半
    • 男性

    製紙産業に未来はなく感じる。海外は伸びる国も有るかもしれないが他の先進国メーカーに負けることが容易に想像できる。国内の需要が毎年度下がるためモチベーションも維持できない。... 続きを読む

  • 働く環境の口コミ
    3
    • 代理店営業
    • 20代後半
    • 女性

    福利厚生はかなりよい。手当や寮もあり、駅直結の綺麗なオフィス。やや、残業は多い。 昇進は細かく分かれており、学歴はかなり重視される。高卒は、同じ仕事をしていてもなかなか... 続きを読む

  • 退職理由の口コミ
    2
    • 研究開発
    • 30代前半
    • 男性

    全てが前例を踏襲したやりかたになっており研究所が提案した新しいことはことごとく製造現場ではうけいれられないため。 現状維持至上主義になってしまっているため新しいものをつ... 続きを読む

日本製紙 株式会社の他の口コミを読む