総合評価 3.0 /5.0 レポート数 3

株式会社ガスターの転職・採用面接情報を記載しているページです。株式会社ガスターの社員や元社員による株式会社ガスターの転職・採用面接に関する情報を1件掲載しています。転職先を探すのに役立つ情報を探すならキャリコネで!

株式会社ガスターへの転職に興味がある方へ
転職エージェントに無料相談

株式会社ガスター転職・採用面接一覧

1件中 1〜1件を表示

  • [株式会社ガスター] 30代後半男性の転職・採用面接

    • 応募した部署:電子開発グループ
    • 職種:プログラマ
    • 2012年度
    選考期間:2週間
    応募
    応募時の年収
    430万円
    1次面接で不採用

    面接官にされた印象的な質問と回答(面接官:役員、部長、現場の社員、管理部門)

    これといって特徴的な質問はありませんでした。

    志望動機やこれまで積んできた職歴などについて、自分なりに整理して答えたつもりです。特に、この会社に向けて特別なことはやっていません。

    投稿者からのアドバイス(応募理由、応募準備、面接プロセスなど)

    【選考のプロセス・面接の回数】筆記試験と面接1回

    【アドバイス】
     年収に関して応募者の希望は一切聞かない会社のようです。たとえ、求人票の給与欄に、「まずは面接でご相談しましょう。」と書いてあっても、それを信じてはいけません。

    ----------------------------------
       以下、年収に関する話
    ----------------------------------

    ある転職サイトを経由して応募しました。このサイトには、現在(または、前職)年収と希望年収を記入する欄があったので私も記入していました。

    面接に行って年収の話になったら、面接官は応募者(つまり私)の目を見ずにうつむいたまま
     「転職サイトに希望年収がX万円~Y万円と書いてあったので、残業込でX万円付近になるように調整します」
    とゴチャゴチャッと話して一方的に話を終わりにしようとしましたが、面接官が口にした金額は「希望年収」に書いた金額ではなく、「現在(又は前職)年収」でした。「現在(又は前職)年収」のほうが低い金額を書いていたせいかどうかはわかりませんが、この金額を企業側が勝手に「希望年収」にすり替えられていました。他にも違和感を感じたことがあったので話をしようとしたら、その面接官は声をあらげて
     「いろいろ考え方がある」
    と言い放ち聞く耳を持とうとせず、一方的に話を打ち切られました。

     求人票には相談に応じる姿勢を明記しておきながら、そんな気はさらさら無いというのがこの企業の本音のようです。面接の現場では、相談どころか応募者の目も見ずにゴチャゴチャッと話してそこで強制終了です。

     面接の場で声を荒げて相手(=今回の場合は私)の言葉を遮る面接官を見たのも初めてでした。