総合評価 3.2 /5.0 レポート数 129

中央労働金庫の評判総合情報ページです。中央労働金庫の社員や元社員による中央労働金庫の転職・就活に役立つ情報を掲載しています。転職先を探すのに役立つ情報を探すならキャリコネで!

中央労働金庫働きやすさ・平均年収・残業時間について

総合評価
3.2
平均年収
455万円
世代別
最高年収
20代
644
30代
769
40代
1014
月の残業時間
平均24.7時間
月の休日出勤
平均0.2
有休消化率
平均57%

キャリコネユーザーの投稿データから算出

中央労働金庫口コミをテーマ・職種から探す

テーマから口コミを探す

職種から口コミを探す

中央労働金庫テーマ別口コミ

中央労働金庫職種別口コミ

中央労働金庫おすすめの年収・給与明細

年収・給与明細をもっと読む

中央労働金庫転職・中途採用面接

  • [中央労働金庫] 20代後半男性の転職・中途採用面接

    • 応募した部署:渉外
    • 職種:ルートセールス
    • 2011年度
    選考期間:1ヶ月
    応募
    応募時の年収
    480万円
    入社
    入社後の年収
    400万円

    面接官にされた印象的な質問と回答(面接官:役員、部長、現場の社員)

    ①「あなたにとってプロフェッショナルとは何だと思いますか?」
    ②「これまで仕事をしていく上で、自分なりのポリシーは何ですか?」

    ①「最良の結果を出すためのプロセスを大切にする人。そういった人をプロフェッショナルと考え、自身の目標として、日々の業務に努めています。」
    ②「「挨拶」「クイックレスポンス」「きめ細かいフォロー」「専門分野(取り扱っている商品の情報等)については、最低限、プロとしてクライアントに自信を持って提案できるよう、そのための自己研鑽」です。」

    投稿者からのアドバイス(応募理由、応募準備、面接プロセスなど)

    ・「労働者のための唯一の金融機関」である福祉金融機関のビジョンに共感をしたため。
    ・成果主義が浸透し、至上的資本主義が当然とされている現在の情勢に疑問を感じ、労働者の立場・権利を守る砦である「労働組合」の会員数、組成率が減少傾向にある点について、将来のリスクを勘案して、労働組合への加入の促進と金融の側面から同じ労働者の立場として、顧客と同じ目線でお役立てしたいと思ったため。

  • [中央労働金庫] 30代前半男性の転職・中途採用面接

    • 応募した部署:コンプライアンス統括部
    • 職種:その他
    • 2021年度
    選考期間:1週間
    応募
    応募時の年収
    750万円
    入社
    入社後の年収
    650万円

    面接官にされた印象的な質問と回答(面接官:役員、部長)

     

     

    投稿者からのアドバイス(応募理由、応募準備、面接プロセスなど)

    なぜ金融機関に、応募したいと、思ったのか… 続きを読む

中央労働金庫関連記事