総合評価 2.5 /5.0 レポート数 33

日本コンベンションサービス株式会社の残業・休日出勤情報を記載しているページです。日本コンベンションサービス株式会社の社員や元社員による日本コンベンションサービス株式会社の残業・休日出勤に関する情報を3件掲載しています。転職先を探すのに役立つ情報を探すならキャリコネで!

日本コンベンションサービス株式会社への転職に興味がある方へ
転職エージェントに無料相談

日本コンベンションサービス株式会社残業実態一覧

ユーザー属性から残業実態を絞り込む

  • [日本コンベンションサービス株式会社]
    • その他
    • 非管理職
    • 44歳女性
    • 大卒
    • 契約社員
    • の残業実態
    • 中途入社 10年以上 (投稿時に在職)
    • 2018年度
    総残業時間 残業代
    11時間 4万円
    サービス残業
    0時間
    休日出勤
    0
    みなし残業
    無し
    所定労働時間
    1日7時間
    週5日

    年収
    336
    万円

    年間の残業代
    48万円

    残業なし年収
    288万円

    勤務時間、残業時間、勤務制度に関するコメント
    残業が非常に多い事態が恒常化している
    勤務時間は9時半から17時半までですが、繁忙期ともなると、連日、残業が恒常的にあります。また、メールの受信トレイのフォルダを見ると、日付をまたいだ時間帯のメールの送受信が頻繁にあります。(これは、社員さん)

    先月の残業時間は、派遣スタッフの場合、約10時間です。

    残業が恒常的にある背景として、出展社側とのやり取りはもちろん、主催者側の事務局、主催団体とのやり取り、無謀とも思える要望が多く、それをすべて捌かないといけません。

    恒常的に残業があることに関しては、常日頃から疑問視しています。土日出勤に関しては、派遣スタッフはありませんが、社員さんはほぼあります。

    残業が多い背景として考えられるのは、無駄なミーティング、会議前の無駄な資料出力、印刷、製本、主催者側の無謀とも思える要望などが一因です。出来れば、もう少し、仕事内容を吟味することはもちろん、急ぎの仕事とそうでない仕事を明確化したうえで、無駄な残業を減らすべきです。

    毎日の恒常的な残業を見て、バブル期に放送されたCM「24時間戦えますか?」を彷彿とさせます。

    会議前の資料の紙出力は、はっきり言って昭和のアナログ的なやり方です。事前にメールで送付しているのであれば、わざわざ必要人数分出力する必要はないはずです。これでは、何のために便利なメールという手段で送信しているのか、疑問です。
  • [日本コンベンションサービス株式会社]
    • 営業
    • 非管理職
    • 29歳男性
    • 大学院卒
    • 契約社員
    • の残業実態
    • 中途入社 3年未満 (投稿時に退職済み)
    • 2012年度
  • [日本コンベンションサービス株式会社]
    • 広告宣伝
    • 非管理職
    • 26歳女性
    • 大卒
    • 契約社員
    • の残業実態
    • 中途入社 3年~10年未満 (投稿時に在職)
    • 2016年度
  • 同年代や類似職種の年収・口コミを見ることで
    自分の正しい市場価値に気付くきっかけに!

    60万社以上の本音の口コミを公開中

    無料会員登録して口コミを見る

日本コンベンションサービス株式会社の残業・休日出勤の口コミも是非併せてご確認下さい。

日本コンベンションサービス株式会社の
残業・休日出勤の口コミを見る